イスに座る練習

こんにちは('◇')ゞ

験匠の氏家です!

 

 験匠は加美町・色麻町・大崎市(岩出山・古川・三本木など)からの通塾に便利な学習塾です。

(^O^)/

 

4月から小学校へ入学するみなさん。

ご入学おめでとうございます。

 

入学準備として、ぜひやっておきたい事の1つが「イスに座る練習」です。

 

何を今さら!?わざわざ!?・・・と思いましたか。

 

「うちの子は、イスに座ることくらい出来ますから!!」と言うお母さん。

(^-^;・・・確かに、ただ「座る」ことは出来るでしょう。

 

私がここで言う「イスに座る練習」とは、次の2点が必須条件です。

(1)45分~50分程度の時間、座り続けること

(2)ある程度の「正しい姿勢」を保って座ること

 

この2点を「習慣化」出来るように練習して欲しいと思います。

 

むしろ、これは練習しないと出来ません。

はじめのうちは、意識して取り組む必要があります。

 

練習のタイミングですが、例えば、ご飯を食べる時、テレビを見る時、ゲームをする時、勉強するとき、などにイスに座る練習をするのが良いでしょう。

 

イスに座り続けるには、イスに座るための筋力が必要になります。

これを鍛えておかないと、イスに座り続けることが出来ません。

(じっとしている事ができない)⇒落ち着きがない⇒集中力がない・・・

※性格や能力ではなく「筋力」の問題です。

 

ゆくゆく、小学校に入ってから「立ち歩く」「勉強に集中できない」「落ち着きがない」などの形で影響が出てくる事があります。

 

まさか「座る力が足りていない」とは気が付かず、「性格」とか「集中力」とか他の問題にすり替えてしまいがちです。

 

ずっと「立って勉強する」訳にはいきません。

ぜひ「座る練習」(訓練と言っても良い)を行ってほしいと思います。

「習慣化」に出来るまで。

( `ー´)ノ

 

 

験匠の『教室見学』&『体験受講』できます。

お気軽にお問い合わせください。

TEL

0229-25-5031

 HPからのお問い合わせは、こちらから♪

 

入塾方法については、こちらから♪♪ 

 

⇒ブログの目次に戻る⇒⇒