秘密の暴露『その2』

こんにちは(^^)/

  加美町中新田にある学習塾の「験匠」です。

 

 昨日に引き続き・・・

秘密の暴露『その2』です。

 

秘密の内容が「当たり前すぎる」ので、「その2」までで終了することにします。(笑)

続きに興味がある方は、教室見学へお越し下さいませ。

\(^^)/

ブログは今日まで我慢してお付き合い下さい。

(^^;)

 

 

さて、秘密の暴露「その2」ですが・・・・

 

 

 

 教えない。

 

以上。

 

 

秘密を「教えない」という意味ではありませんよ。(笑)

 

 

 基本的に、受講生には答えや解き方は教えないようにしています。

(意図的に)


 むしろ、「どうやって解いたのか?」「どう考えたのか?」について説明してもらうことは、よくあります。

 ⇒「説明してもらう」ことについてですが・・・

例えば、「道案内」をする時に、道順が頭の中で理解・整理・されていないと上手に説明は出来ません。説明できるくらいになると、っかり定着したことになります。

 


ですから

「先生、これは?」⇒(先生が教える)

「先生、これは?」⇒(先生が教える)

「先生、これは?」⇒(先生が教える)

 

・・・・一見、すごく質問して、勉強して・・・・

『分かった気?』(気持ちいい)

になっていても、テストではさっぱり・・・・。

という残念なケースにならないように、気をつけています。

 


(誤解されないために補足しますが)

マルチメディア学習の中では、解説・答え・を知ることが出来ますよ。

(解説授業を視聴することも出来ます)

しかしながら『自分一人で出来るようになる』ことを狙いにしているので、解き方と答えを知っただけで帰宅されては困るんです。

 

「一人の力で正解することが出来たら終了」です。

 

ですから、簡単に「教える」ことはしないようにしているのです。

考えて・考えて・考えてもらいます。(考える問題の時は)

 

もちろん、「英単語」や「漢字」や「理科・社会の用語」などは、いくら考えても意味がないので(知っているか・知らないか・なので)、知らないものについては、覚えてから帰ってもらいます

 

たまに「今日は単語を何回練習すれば良いですか?」と質問されますので、⇒『読むことが出来て、意味が分かって、見ないで書けるようになったら終わりで良いですよ』と答えます。

 

大丈夫です。験匠は22時までやってますので!!

\(^0^)/

 

 


・・・秘密の暴露「その2」は、いかがでしたか?

 

「な~んだ、そんな当たり前のことか~って思ったかもしれませんね」(笑)

(^^;)

すみません。当たり前すぎて・・・。

(当たり前が、けっこう難しいのですが) 



ブログ上での暴露は終了です。(^^)v


 「当たり前の塾(秘密の続き)」に興味のある方は、ぜひ教室見学へお越し下さい。

 

験匠の『教室見学』『体験受講』できます。

お気軽にお問い合わせください。

TEL0229-25-5031

 HPからのお問い合わせは、こちらから♪

 


⇒⇒ブログの目次に戻る⇒⇒